エスコートランナー

未来に思うコト

家ねっと代表でエスコートランナー役の中野です。

札幌もステキな秋に
なりました!

今年は天候が不順で
大きな地震もあり、

なにかと
心がざわつく日々でしたが、

やっと
いつもの平穏さが戻ってきている気がしています。

で、
ホッとしつつ、

冬に向けて
体のお手入れに励んでいます。

と、言っても
運動とかエステではなく、

私の場合、
鍼灸の経絡治療が主です。

通い始めて
かれこれ6、7年経つでしょうか。

稲富鍼灸治療院というところで
女性の先生なのですが、

お弟子さんが現在2名、
そして、

時々
勉強をしに全国から、

たまにモンゴルやスイスからも
お弟子さんが来られるところなんです。

私にとっては
なくてはならない場所なのですが、

先日その治療院が
リフォームをすると聞きました。

それも
大々的に!

「まあ!そうなんですね!」
「なので、予約変更をお願いします!」

「はいはいわかりました。
ところで、どんな風に変わるんですか?」

と、
興味津々でお聞きしたら、

なんと個室風になるというでは
ありませんか!

まるでエステ!
嬉しいわ!

と、
私は大喜びでしたが、

その方が
治療がしやすいんだそうです。

働く人が働きやすい職場は
患者さんにとっても良いのですね。

お弟子さんたちも
とても喜んでおられました。

が、
私は他にも

感動したことがありました。
それは、

先生の年齢です。
70半ばなのです。

もちろん、
見かけは60代ですが、

実年齢は
私より10歳以上、上です。

普通なら
そろそろ治療院閉めようかしら

と、
思う年齢で

大々的なリフォームです。
そこに、

理念を持った治療院の姿を
見ました。

そして、
その理念はお弟子さんたちに

しっかりと
受け継がれているのです。

どんなに、
年齢で活動や仕事に制限をかけない!

と思っても、
体は間違いなく老いていきます。

でも、
生き方や経営に貫かれている理念は

老いることがないのですね。
そして、

それを引き継いでくれる人がいるというのは
素晴らしいです。

これが本当の意味での
年齢で制限をかけない生き方、

仕事の仕方なのだと
思いました。

職場なり
家なりをリフォームするとき

自分が自分の未来をどう考えているのか、
見えるのだなあ、

とも思いました。
私はまだまだ修行が足りない。

さてさて、
自分の生き方と未来を

また考えてみようと思います。

家ねっとhttp://www.uchi-net.org/
エスコートランナー役の中野でした。

いいねと思ったら、クリックをお願いします。↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
pagetop